FC2ブログ

にんのいえ。

いらっしゃいまし~。 ようこそ、にんのいえへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川越よいとこ。

時計塔。  小江戸・川越。

  蔵造りの町・川越。


  その昔、お殿様たちは
  鷹狩りなどを楽しんでは
  この町をご贔屓にしていたそうな。




はじめの目的は、
「菓子屋横丁と蔵造りの古い町並みをみてみたいなぁ」
だったんだけど・・

その土地で出会ったのは、あるひとりのステキなおじさんでした。


うっかり二度寝をしてしまい、気づけば昼すぎになっている。
あちゃー・・・。
のそのそと起き上がり、活動を開始。

目的地、埼玉県川越市。
にんの周りには、この土地名を口にするひとがたまにいる。
なぜというのはまぁ置いといて、ずっと気になる存在だった町。
聞けば、菓子屋横丁という、ツボをくすぐられる名前の場所もあるそう。
でも、期待はしないほうが・・との意見もあったので、
電車の乗り継ぎ方だけを調べて、いえを出発。

14時30分くらいに駅に到着。
すぐに暗くなっちゃうだろうなぁと思いながらも、ゆっくりと町のなかを歩く。
歩いていて感じたのだけど、昔ここは織物もさかんだった様子。
町のあちこちに、古布やハギレを売るお店がある。
古布は大スキなので、ひとつひとつ店先をのぞきつつ通りを進む。

あるひとつの古いお店の前で立ち止まる。
他の古布のお店と、なんとなく雰囲気が違うのは気のせいかしら、と。
店先にあるワゴンの中には、着物の帯、800円~。
カラフルなもの、渋色なもの、いつだかだれかが締めていたのだろうステキな帯たち。
その横にはなぜか、古い渋ステキな箪笥が置き去りに。


ワゴンと箪笥。  この箪笥は・・・

  ここのお店の顔かしら。

  閉店後もここにいたぁよ。


少しずつ興味が湧いてきて、お店のなかへ入ってみた、が・・・だれもいない。
まぁいいや、と気にせずに懐かしい匂いの漂う空間で布を物色する。
キレイな古布がたくさんあってウッキウキ~♪
と、そのとき。

   んぁぁあああっ!!!

突然の声に、驚いて振り向くと、
そこには・・・ひとりの痩せたおじさんがポヤ~ンと座っている。
わー、ひといたのかーびっくりー。
とりあえず、こんにちはと挨拶すると、おじさんは立ち上がり、入り口のほうへスタスタと歩いていく。
扉を開け放ち、外を眺めて再びポヤ~ン。
なにがなんだかわからないので、ひとまずおじさんの行動を観察する。
おじさんにはおじさんのペースがあるのだろう。
次はどう出るのか、じっと見守る。
するとおじさん、ようやく口をききはじめた。

   えへへー。おひるねしちゃったみたいだなぁ~。なんかねー、おひるねしちゃったみたい。
   いやー本当に、ねぇ。暑いよー今日。
   えっとー・・・いらっしゃい。あ、こんにちは~
   どうもどうも!

一気にそう言い残し、ふらりと外へ消えていった。
あぁこれは・・・完全に寝ぼけてる!
でもまぁ、状況が少しわかってホッとする。
なぁんだ、おひるねしてたのかぁ~。
何か悪いことしちゃったかもとか、いろいろ考えていたので、ひと安心。

よし。お目当ての古布探しを再開。
1枚70円のちいさな布がかわいくて、しばしあれこれと選びながらふと気づく。
あっ。そういえばおじさん、出て行ったきりだ・・・。
外の世界からなかなか戻ってこないカレを待ちながら、
この布何に使おうとか妄想する。
やがておじさんは、夢から覚めたのかフツウに帰ってきて、もといた場所に着席。
なかなかマイペースなひとだ。みていて楽しい。

布を4枚選び、会計をお願いする。
んー、250円でいいや、と笑顔で言ってくれて、オマケしてくれたきもちに感謝。
なんだかフシギな魅力のあるひとで、ちょっと談笑し、
雰囲気が気に入ったから、写真を撮らせてくださいと頼む。
それが余程嬉しかったらしく、
ぉぉぉおおおおおお!ありがとう!ありがとう!どぞどぞ!と、
急いで店内を片付けはじめた。
そのままの雰囲気でよいことを伝えると、では、とカメラを手に取り、
ここに立って、次はこっち、ほれほれ~とパシャパシャ撮り始めた。
にんとしては、お店とおじさんを撮りたかったのだが、
おじさん、キャッキャしながら撮ってくれるため、まぁいっか~と流されてみることに。
最後になんとか店内のみを撮影でき、おじさんに別れを告げる。


お店のなか。  こちょこちょと
  時代を感じる
  布や着物がたくさん。

  この場所から撮ってみて!
  とおじさんにオススメされ。


その後、蔵造りの町や菓子屋横丁を巡ったが、
あのおじさんの印象が強すぎて、正直あまり集中できず・・・。
あ、蔵造りの通りを、クルマがたくさん往来しているのには驚いたな。
ただ、この町並みをこれからも残してゆきたいという、
地元のひとたちのきもちはとても伝わってくる町でした。


川越あちこち。  ちっちゃーく川越(小さすぎた・・・)。

  食べたモノ。
  たい焼きの皮の部分、さつまいもアイスのモナカ、海苔のお煎餅。


しかしもったいない。
おじさんのお店、たいていの観光客が訪れる通りから少し離れたところにあるためか、
店内でお客さんをひとりも見かけることはなかった。
あんなにステキなひとがいて、ステキなものが溢れているのに。
ひとそれぞれに好みもあるから、しかたないんだけれどね。

またいつか、あのおじさんに会いにゆこう。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/05(水) 00:57:55|
  2. にんのおでかけ。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<蜂サン・・痛いよ・・・。 | ホーム | ぐい呑み茶碗。>>

コメント

にnち~っす。

にnのお出掛けは楽しそうねw
私とは見る物が違うね。

私は基本的に行き当たりばったりで行動するから
お出掛けに目的がありませんw
強いて言うなら暇つぶしかな。

今度は私もちゃんとにnのように目的を持って
買い物を楽しんでみたいと思います。

たまにはにnの写真もうpしましょうw
以上、レンキンでしたぁ。
  1. 2005/10/05(水) 19:43:40 |
  2. URL |
  3. レンキン #-
  4. [ 編集]

ここで行き当たりばったりで毎度100キロ以上移動するMaxの登場ですよ
  1. 2005/10/05(水) 21:15:02 |
  2. URL |
  3. Max #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

 そいう廻り方出来ない俺が来ましたよ。
 だって田舎だから電車も通ってないし。
 車で移動だから目的地にしか行かないし。
 狭い道はあまり行きたくないし・・・そんなわけで
 原付で巡ろうと修理中の俺です。
  1. 2005/10/06(木) 00:46:55 |
  2. URL |
  3. ぺぺ #TL9DnwNw
  4. [ 編集]

いいなぁ・・ここ。
俺もテレビの情報で
埼玉に駄菓子屋街があるってのは知っていたんだけど
その回は見れなかったので気になっていました。

写真見てるとそそるアイテムがたくさんでいいなぁ・・行きたい。

こういう所回るの大好きな変態ですた。
  1. 2005/10/07(金) 13:20:19 |
  2. URL |
  3. 変態ねこ’ #jgJNn0FY
  4. [ 編集]

おぉ~!川越だぁ~
ココ僕知ってるよぉ~!!
実家から近いんだけどねぇ
おかぁさんが生きていた頃 一度一緒に行った事あるよ。
懐かしいなぁ。
  1. 2005/10/08(土) 00:24:50 |
  2. URL |
  3. kakure #-
  4. [ 編集]

レンキンたnへ。

レンキンの文字が秋色にかわってる!イイぉ!

コレ見たい!したい!って思って、
そうして出かけた先では、
結局目的と違うことばかりやってるにんですよ~。

何しに来たんだっけ・・・って、
途中でいつも忘れてしまってるの^^;
まぁ、それもよいと思っているのも事実ですがな。
フラフラするのスキだからねー。

にん写真うpとな! とりあえず、拒否!w


Maxたnへ。

いきあたりばったりで
毎度毎度そんなに大きく動くとは・・・。
さっすがえmたnナリ!

にんももし今クルマを持っていたら、
それはそれはスゴイことになってそうだがw
ほとんどいえにイナイかも^^

にんの今の行動範囲は、基本的に
自転車でフラフラできるところが精一杯だー。
ちいさくこちょこちょと行動するのも、
なかなか楽しいジェ☆


ぺぺたnへ。

ほぇ~。
ぺぺは、にんが思っていたよりも
随分奥のほうに住んでいるのねー。

まぁ、クルマがあれば、スキなところに
時間も気にせず行けるから、イイと思うけれど、
やっぱり不便なのかな、ワカンナイな。

狭い道をクルマで通るの、結構大変だよね。
それなりの交通量しかナイのは確かだけど、
うっかり対向車きちゃったときはドキドキだぁ。

あ、バイク修理、どこまで進んだのかな?ガンガ!


変態ねこ’たnへ。

ここは有名な場所ラスイねぇ。
にんはぜんぜん知らなかったよ。

菓子屋横丁は・・・、えっとー・・。
まぁ、横丁だからねぇ、横っちょのこみちだし。
上野の横丁を想像して行ったら
それはもう大変なことにw
期待しちゃダメって言われたのも納得^^

町のなかで気に入ったのは、路地裏。
なかなかよい。ひとイナイし。
全体的に、ゆっくりした時間の流れるマタァリなイイ町ですた!


kakureたnへ。

ぉお。そだったのかぁ。
穏やかでよいところだよねー。

お寺もたくさんあるみたいだね。
コレを書いたあとに思い出したんだけど、
お寺巡りもしたかったんだよ。
川越七福神というのもあるラスイし。
しかし、したかったことを忘れてしまうようでは・・^^;

前行ったことのあるところに、
再び訪れるというのも、違った発見があるよね。
にんも今度はひとりでマタァリ行ってみるかな。
  1. 2005/10/08(土) 12:01:25 |
  2. URL |
  3. にん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ninpun.blog17.fc2.com/tb.php/22-85a1b5c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。