FC2ブログ

にんのいえ。

いらっしゃいまし~。 ようこそ、にんのいえへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蜂サン・・痛いよ・・・。

蜂サン。  蜂サンに大接近。

  むー・・・

  コワイデス・・。





夜も更けるか更けないかの頃。
洗濯物をしまおうと、ベランダに出るべくスリッパに足を入れ、外の景色をみていたところ・・・

んー・・・アレッ?

もともとにんは反応が鈍いほう。
はじめはなぜ右足がツーンとするのかわからなかった。
じんわりと痛みが伝わってきて、なんだろうとツーンとするほうに視線を移してびっくり。

わー蜂サンがぐったりしてるー!
そしてやっと状況が理解できる。
この大きな蜂サンに刺されたのだ! ひゃー・・・

とりあえず部屋に戻り、患部を確認。
むむ・・・。えっとー・・どこを刺されたのかがわからぬ!
んとー・・なんーかこのへんー・・・?
不意の事態にどうしたらいいのかわからず、部屋をうろうろ。
ああ!とにかく洗おう。きれいさっぱり洗い流そう!

水で患部を洗い流しながら、これをどう処置したらよいものかと考える。
知り合いのお医者サマに電話しようか・・うーんでも・・
電話するのはひとまずやめて、ネットで処置方法を探る。
ぉお、あったあった。


奈良県医師会の「蜂刺されに注意しましょう」を参考に、今の自分をみてみる。
蜂アレルギーのあるひとは、30秒以内にショック反応ナドがみられる・・・と。
これはセーフ。あたふたするゲンキはあります。
次、大抵1時間以内に何かしら症状が出やすいので注意する・・・と。
うー。これから1時間が大切なんだな。ドキドキ。
冷やしたほうが良さげなことも書いてあったので、
保冷剤をあて、1時間後の自分を想像する。
どうなるんだろう・・・。
そしてあの大きな蜂サンはいま・・

そっとベランダをガラス越しにみてみると、
蜂サン、ピクリとも動かない。
ひとを刺すと蜂サンは一生を終えると聞いたことがあるけど、
本当にその通りなんだ・・。
しかし大きいな。
こんなに大きいのに、なんで気づかなかったんだろ・・・

そしてあっという間に時は過ぎ。。。
結果、無事でした♪

そして目的の洗濯物はというと、いまだ夜風に吹かれちゅ。
せっかく久しぶりの快晴だったのに・・
今日はもう、外に出るのは怖い~。
湿気をたっぷりと含んだタオルたちは、きっと朝まで放置されることでしょうな・・・。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/15(土) 00:38:16|
  2. きょうのできごと。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<お茶碗だかお皿だか。 | ホーム | 川越よいとこ。>>

コメント

モツカレ

おはよ~う!
こりゃまた災難でしたな。いやいや無事で何よりです。
まあ、蜂さんは死んだ訳で災難なのはどっちなのかはさておき、この蜂クマバチじゃないですかな?
よほどのことが無い限り刺す事はないそうな奴らです。
きっと寒くなってきたから、にん家のスリッパでマターリしていたところをブッチされてお怒りの一発をさした訳ですなw

クマバチ類はスズメバチみたく毒性はないからまずガクブルなショック症状が出る恐れはまずないでしょう。(たぶん)

秋といえば実りの秋の訳ですが、春に芽生えた生命の実りの結果がウマーなんですよね。
つまりは、芽生えた命が終わりを告げる季節も秋なんですよね。冬はほとんどの命の終焉かな。
人が人恋しく、日も短くなり哀愁を感じるのは命の短い生命がひっそり姿を消していくから寂しいのかもね。
蜂さんの生命はこうしてにんの手によって華々しく昇天した訳でGood jobな最期でしたwナムナム

昨日は行けなくてスマソです、割愛
  1. 2005/10/15(土) 06:25:12 |
  2. URL |
  3. No name #Yl4etJ8w
  4. [ 編集]

にnちゃお~♪

蜂さんよりもにnのが心配だけど
大事じゃなくてよかったYO

とりあえずお大事にんw

お休みを満喫してね♪
以上、レンキンでしたぁ。
  1. 2005/10/15(土) 13:15:46 |
  2. URL |
  3. レンキン #-
  4. [ 編集]

ありゃ蟻さn・・・・・あわわわ
小さいながらもアナドレナス!!
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

イタそぉだおー・・(´・ω・`)
お大事にNe~

  1. 2005/10/15(土) 22:23:30 |
  2. URL |
  3. momo #-
  4. [ 編集]

No nameたnへ。

ハハァ~ン。蜂サンの種類までは考えてなかったw

本当、災難なのは蜂サンのほうで・・・。
刺せばもう人生終わっちゃうのに、
それでも刺さずにはいられなかった蜂サン、
普段は穏やかな蜂サン、相当お怒りだったご様子。

もうね、ベランダのスリッパ履くときは、
イチイチ確認して履くようになってもたw
かなーり怪しげな行動しておりマス~。

あと、No nameたnの世界、にn大スキデス。
これからもマタァリ語ってくださいね^^
冬はイノチの終焉かぁ。ジーン。
そしてまた春になり、サマザマなイノチが芽吹いて・・・(ry


レンキンたnへ。

ハイー。ご心配ありがとうですた!
レンキンには大変ご迷惑をおかけしたわけで、
本当に助かりました☆

イヤしかし蜂サン、
久々のぽかぽかお天気の中で、
せっかくマタァリマロォリうつらつら~してたのにねぇ。

結構な時間、スリッパ履いて外を眺めていたのだよ。
たぶn刺そうかどしよか迷っていたんだろうなw
しかし刺した!蜂サンガマンならなかったようダ・・><

にんの痛さなんてカワイイモノですな・・。
一晩明けてから、ソソクサと埋葬しますた。チーン。

オヤスミ、レンキンもマタァリお過ごしくだされ~♪


momoたnへ。

蟻サンねぇ~小さいのにイタイのなんの・・・
小ささに油断してたらコレキケーン。
アノ一撃はたまりませんな・・・ と。

えーと・・・つっこんでもヨロシイ?w
アリサンに刺されたのじゃなくてね、ハチサンww
あゎゎゎゎゎゎゎ・・・ ダハーw
アヒャヒャ~momoの天然サン☆
カワイイぉ~ (*´д`*)キューンキューン

アリサンに刺されると、カユカユになるよねー。
おかげさまで、先ほどまで
アリサンの夢をみていたよ~w
アリサンの行列に並んで歩くにん。フフフ~
  1. 2005/10/16(日) 08:20:51 |
  2. URL |
  3. にん #-
  4. [ 編集]

お大事に。。。

またでっかい蜂ですね!!
ミツバチになら幾度となくさされてきましたが
こんなにでっかい蜂は初めて見ました。
(スズメバチを除く)
さぞ痛かったことでしょう。

とか、コレといって虫系にトラウマのまったく無い
おれが言ってみる。
  1. 2005/10/17(月) 23:13:22 |
  2. URL |
  3. ぺぺ #TL9DnwNw
  4. [ 編集]

ぺぺたnへ。

えー!
ミツバチサンに刺されまくりんぐって!
どんな蜂サンでもきっとイタイぉ・・・
それを軽く言ってのけるとは、
さすが大自然の中で生きるぺぺですな!w

毒性はあまりないみたいで、安心したぁよ。
というより、もうすでに刺されたことを忘れてたし^^;
にんの記憶力って一体・・・w

ほぇ~ぺぺは虫関係はへーきなのかー。
今は蜘蛛のくーチャンくらいならイケルが・・・
歳を取るにつれて怖くなってきた^^
土を掘り返しては虫探ししてたころがナツカスイ~
  1. 2005/10/18(火) 22:23:12 |
  2. URL |
  3. にん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ninpun.blog17.fc2.com/tb.php/23-eafded7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。